top image:
入園前に知りたい Q&A
制服はありますか?
あります。
上着は上下紺のスーツで女の子はスカート、男の子は半ズボンです。
遊びの時は、目的に応じて他の服装に着替えます。
1.体操着
体操の先生が、とび箱や
マット・鉄棒・ボール
なわとびを教えます。
2.スモック
絵の具や泥んこ遊びなど、
汚れる活動をする時や
お散歩に行く時に使います。
3.制服
登園・降園や式典に着用
します。
1.体操着
体操の先生が、とび箱やマット・鉄棒・ボール・なわとびを教えます。
2.スモック
絵の具や泥んこ遊びなど、汚れる活動をする時やお散歩に行く時に使います。
通園方法を教えて下さい。
徒歩通園と園バス通園があります。
預かり保育について教えて下さい。
幼稚園がある日に実施しています。
保育終了後より17時までですが、事前申請があれば早朝保育と17:00以降の
延長保育も行っています。
いずれも保育料とは別料金です。
給食はありますか?
あります。
給食センターから届けられ、アレルギーの対応もしています。
個別の対応や援助が必要な場合は相談して下さい。
職員の人数を、教えて下さい。
クラス担任は1名です。
園長、主任1名、担任7名、未就園児教室担当1名、専任講師3名
パート介助2名、事務2名、バスの運転1名 計18名です。
生き物を飼っていますか?
飼っています。
うさぎを子どもたちが世話をしています。
鳥小屋にはクジャクが2羽いてます。
他にザリガニと亀を飼育しています。
園庭で捕まえたカブトムシやクワガタ・カマキリなども飼っています。
運動会は、どこでしますか?
園庭で行います。
子どもたちの生活の場で、一番慣れた場所です。
文字を教えていますか?
文字の代わりに3歳から書道に取り組んでいます。
食事の好き嫌いで困っています。
楽しい食卓と生活のリズムを整え、お腹のすく健康な毎日を心掛けましょう
子どもが受け入れにくい苦みのあるもの・臭いの強いもの・硬いものなど、
多少の好き嫌いは問題ありません。無理に食べさせると、増々嫌いになります。
家族が美味しそうに食べ、料理を工夫することが大切です。
園の様子を知りたいのに、子どもは何も話してくれません。
心配ありません。
話さないのは「大丈夫だから、放っといて」というサインで、友だちと
仲良く遊んでいるからです。
心から嬉しい経験をした時は、お母さんの共感を得たくなります。
そんな時は聞き上手になってあげることが大切です。
家の様子と園の様子が、違うのですが・・
子どもの多くは、家庭と幼稚園では違う面があるのが普通です。
家ではわがままな子が、幼稚園では我慢し友だちと仲良く遊べます。
社会性を身につけ、状況に応じ自分をコントロールしています。
幼稚園で緊張している分、家庭ではわがままになることもあります。
頑張っている事を評価し、家では甘えを受け入れましょう。
ドロンコ遊びは、どうして必要なの?
心身に安定をもたらし、豊かな発想と優しさを与えてくれます。
砂場に山を作りトンネルを掘ったり、水を流してダムを作ったりしながら
役割分担を学びます。
泥・砂・水は緊張感をほぐしリラックスさせてくれる、子どもに大切な素材です。