1本の線に託された表現活動

書道保育

開園当時から取り入れている、秋川幼稚園ならではの書道保育。年少組から始めています。
月1~2回、1回20分~30分ほどの時間、心を鎮めて取り組みます。
はじめは1本の線をまっすぐに引くところから。どの子も自然に集中して・・・。
「静」を楽しむ時間です!

年長組は象形文字にもチャレンジ!
文字の成り立ちも自然に学べます。

幼稚園での体験から書道に魅かれ、課外保育で大人になるまで続ける方もたくさんいます。

ほら、みんながニコニコ笑ってるみたいだね!

同じ文字を書いても、一人ひとりの表現はこんなに違って、それぞれに魅力があります。
作品展などで展示しますので、楽しみにご覧下さい!

△このページのトップへ